最強のぶろぐ。

\アッカリーン!!/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デッキ紹介 幻想ナチュル

最初どうやって動かせばいいか見当もつかなかったけどついにマスターしました!!

デッキの運用ドグマブレード並に理解するのに時間かかった・・・製作2ヶ月もかかってしまった

他の人はサブで幻想召喚師使ってるけどちゃんとデッキの軸として使ってるのは素で自分ぐらいだと思う




【幻想召喚師】


幻想召喚




■説明

まずこのおじさんの登場は第2期のウィジャ盤と同期という、とても歴史のある人

正規融合せずに出せるカードはみんな禁止に行ってるんで

召喚条件踏み倒して出せる数少ない存在です。

エンド時に破壊されるけど破壊耐性を付けるか裏側にして契約をリセットをすれば破壊を回避出来る。

効果もそうだけどレベル2なら見習いでセットできたし、4ならエクシーズが使いやすかったし、

闇なら終末から墓穴でサーチできたし打点も何もかも中途半端で扱いにくさが輪をかけて難しい。

しかし上手くいけば信じられない程強力な融合モンスターを使い分けられる面白い人。





■使いたい融合モンスター

■地天の騎士ガイアドレイク

幻想召喚してもエンド時に破壊されないこのデッキの主力アタッカー。

サック、ビッグアイ、プレアデスも効かない攻撃力3500は驚異になる。

相手がモンスターメインならこいつの出番。

■ナチュル・エクストリオ

伏せだらけの状況でも全く気にせず突破出来る恐るべき制圧力。後続の展開にも貢献してくれる。

彼こそがデッキのエースモンスター。ガイアドレイクとは双璧を成す存在。

こいつを一番出したくてこのデッキになりました。マジ強い。

■極戦機王ヴァルバロイド

耐性や道連れだろうが無効化して1000ダメージと2回攻撃を持つこのデッキ屈指のフィニッシャー率を誇る。

まさしく最終兵器。3000打点2体並べても一瞬で4000のライフを削る驚異のアタッカー。

相手が伏せてこないなら喜んで出そう。ただし、直接攻撃はできない。

■D-END

基本的に上の3体でほぼ必要ないですがヴァルバロイドでも倒せない4000以上の打点を持つ相手には

こちらを出せばその攻撃力分ダメージを与えます。墓地ではなくフィールド時の攻撃力を参照するので

一撃で終わらせることも可能。このデッキの裏の最終兵器。

■サイバー・エンド・ドラゴン

強烈な貫通を与えるフィニッシャー。でもヴァルバロイドだけでほぼ要らないんだ・・・

■青眼の究極竜

4000超えた相手が出てきた時にしか役に立たないけど意外と必要になるので枠があるなら。でもEND・・・

■ガトリング・ドラゴン

デッキの中が幻想召喚サポートだらけで埋まるので除去を持つモンスターは貴重。

D-ENDと違い、破壊不確定なのでスターダストやスタロで無効にできず除去した上で殴る。

50%以上の確率で2回表が出るので期待値も高く不利な状況を救ってくれたこともある頼れる1枚。

しかし守備が低いので一番出すことになるエンジネルとの相性が・・・

■異星の最終戦士

セットしかできなくなるので開幕早々出ればそのまま勝てるほどの鬼畜さ。

しかし維持モンスターを出せない分手間がかかり安定しない。聖衣を使うならデッキに欲しい。

■アルカナナイトジョーカー

幻想召喚で既に消費が荒いので価値は薄いけどうまくいけば。。。

■デス・デーモン・ドラゴン

リバース無効と言うマニアックな効果が連続で幻想召喚を行った最後に出せば

全ての破壊効果を無効にします!何体でも!ワンキル型なら採用できる。




■運用方法

幻想召喚師をセットして護符剣や威嚇などでとにかく攻撃が届かないようにする。

次のターンでクリフをリリースして融合体を出して、クリフの効果でマロンをリクルートし、

手札を補充しつつ、エンジネルにエクシーズして自壊を回避するのが基本。

インフィニティがあればセットして即リバース、相手ターンでガイアドレイクも出せる。

手札に幻想召喚師がない場合は強謙、黄金櫃、ポットでサーチします。

基本的に勝手にくるのでそんなにサーチは気にしなくてもいい。



■デッキの構築理由

結論から言うとセットするのに召喚権を使うので表にするには

ADチェンジャー・太陽の書・インフィニティとかを使わないと不可能。

カラクリ将軍無零のような表向きにしつつリリース用のモンスターになれる

モンスターを召喚権なしで呼び出すのは不可能。

威嚇なら召喚権と反転させる1ターンを稼いでくれるので相性がいい。

インフィニティなら反転リリースでガイアドレイクを即出せる。

墓穴なら召喚権なしで幻想召喚師をセットして黒ボンからカラクリで反転させて

リリース要員に使うことが出来るので優秀です。

釣り上げ対象のワイゼルはインフィニティですぐ呼べるので1枚でも事故にならない。

反転リリースまでは威嚇、クリフ、インフィニティ、カラクリで行い、

維持要員はエンジネル、ゼンマイ、鍵ビートル、スターダストで行います。

リリースと融合体の召喚は同時という扱いなのでクリフの「墓地に送られた時~」の効果で

タイミングを逃さずリクルートしてエクシーズ素材になれるのが特に強い。




幻想召喚師 + 反転リリース要員 + 維持要員 = 計3枚の手札が絶対に最低必要なので

消費回復やコンボ成功のためポット、マロン、リクルートは必須。

また、時間を稼ぐのが主なので黄金櫃からポットや墓穴サーチは安定性向上につながります。

1ターン時間がかかるデッキなので護符剣はかなり欲しい。

モンスターで除去を受けると弱いのでヴェーラーも必須カード。

聖槍もサイクロンとどっち取るかって感じです。正直枠がないのであとは相手による。

このデッキで一番難しいのが黄金櫃。

手札・フィールド・墓地の状況から常にサーチするカードが変わるので

よく運用を理解していないと絶対に使いこなせない。闇雲にポットをサーチしても相手の手札増えて

逆に状況が悪くなるので下手にポットは使ってはいけない。




■採用しなかったカード

■憑依装着ダルク

幻想召喚師のサーチですが入れても事故になりますし

墓穴が4枚目として使える、黄金櫃や強謙で自然と来るので心配無用

■ADチェンジャー・先史遺産コロッサルヘッド

墓地肥やし型なら採用しますが、そっちは速度を求めたぶん安定しづらかった

■星邪の神喰

墓地型だと除外を頻繁に行うので自然と採用できるけどこのカード自体はコンボ成功に貢献しない。

子カオスドラゴンがクリフの代わりになるのでそこが大きい所

■禁じられた聖衣・亜空間物質転送装置

ただ使うだけではアド損なのでモンスターで維持したほうがカードがフィールドに残るし

後続の融合体にも効果で維持出来るので。

■太陽の書・月の書

聖衣と全く同じ理由だけどADチェンジャーは手札交換に使いつつというのが可能なので立場が薄い





ちなみにこちらはデッキ破壊1キル型

デッキ破壊1キル幻想召喚


デス・デーモン・ドラゴンの効果をどうにか活かせないかと考えた末に辿り着いたのがデッキ破壊1キル。

ダンディのトークンをリリースに使って1ターンで融合3体ぐらい出ます。

しかしロマン溢れてるけどビートする意義が非常に薄い((





ものすごく難しいデッキなんで
今回は動画も用意してみました!!








■感想

エクストリオをどうやって出すかという所から始まり幻想召喚師に辿り着き、

どういうデッキの組み方すればいいのか見当もつかなかったです。

幻想召喚師とか実用性皆無なモンスターをここまで実践級に引き上げられた自分は

本当に今でもすごいなと思ってます。

カテゴリモンスターのように最初から特定のカードとコンボを想定して作り上げられカードを

使ってないので初見では何がシナジーしてるのか全くわからないと思います。

特にリリースと特殊召喚は同時という裁定を使ってクリフ見つけたのは天才だなぁと思ってます・・・

クイックダンディとかあんなにごちゃごちゃしてるのに最初考えた人すごいな思います。

作られた当初はダンディは準制限でしたが、バルブもスポーアもガスタもいないというのに・・・

ドグマブレード考えた人は一番天才だと思う。

幻想召喚師がどんどん広がって「これ考えたやつすげーな」って言われるようになりたいです。

後にも先にもデッキビルダーとして作りあげた自分の最高級のデッキです。

究極の幻想召喚師の使い手目指します!!

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/09/01 19:23 ] 遊戯王デュエマ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みみみ

Author:みみみ



毎日お嬢様とニャンニャンしてるよ♡

ナギたんを世界一愛し続ける事を

誓います

※現在ブログの改装中なため

表示がおかしい時があります。

ご了承ください。

月刊アーカイブ

2014年 08月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【9件】
2013年 11月 【11件】
2013年 10月 【13件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【7件】
2013年 07月 【18件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【8件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【16件】
2012年 11月 【18件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【15件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【5件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【14件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【18件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【17件】
2011年 05月 【18件】
2011年 04月 【16件】
2011年 03月 【14件】
2011年 02月 【20件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【19件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【18件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【20件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 04月 【11件】
2009年 03月 【4件】

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
3826位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
1516位
アクセスランキングを見る>>
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。